海外でも日本のキャッシングでお金を借りられます

近年、旅行や出張などで海外に行く日本人も増えてきています。 情報化社会も進み、海外は日本人の生活に身近な存在になってきているものの、見知らぬ土地で急に手持ち金がなくなってしまったり、突然の出費に襲われた時には不安になってしまいます。 日本にいるときのようにコンビニATMでお金をおろすというわけにはいきませんし、まさか誰かにお金を借りるというわけにもいかないでしょう。 しかし、そんな時にキャッシングカードを所有していれば、外国でもお金借りることが可能です。 もちろん、日本の金融会社で契約したキャッシングで問題ありません。 一様ではないものの金融会社によっては海外キャッシングサービスというものを提供しており、そのサービスが付帯しているカードなら世界主要都市の銀行や空港のATM/CDを利用して外国にいながら日本の金融会社からお金を借りることができるのです。 現地のATMを利用して現金を引き出すので現地通貨で借り入れをすることができ、両替などの手間はありません。 ちなみに、ATMシステム操作は日本と変わりないので難しいことはないのですが、その機械が日本語に対応していないと英語で操作することになるので基本的な英語を身に着けておくと安心でしょう。 また、返済は日本で借り入れをした時と同様、翌月に返済日に口座から引き落とされることになっています。 外国へ旅立つ前には、外国での借り入れに対応しているカードかを予め確認しておきましょう。

▲pagetop